fc2ブログ
2009・10・03ルナ
20091004072422
20091004072419
20091004072417
20091004072414
20091004072411






正直、抱きしめたい。




だが、とどかない。







その、距離が良いと、ルナは言うだろか…





歌を届けることが
一番良いかもな。



月灯りの眩惑



こころの国境線を
白い馬が越えて行く。




自由だ。






2009/10/03(Sat) | 日記 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
水基(みずき)の町角・阿蘇一の宮初日
20091003203236
20091003203233
20091003203230
20091003203226





10月3日(土)
晴れたよ!晴れっ






はなびしのお稲荷さん、ダゴ汁、とり宮の馬ロッケ、メンチカツ…



町に歌と同化すること、町の風になること。




それが、この2日間のテーマとです。




ま、写真参照でっ。




明日は夜まで演るよ!







2009/10/03(Sat) | 日記 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
今宵。完璧にからっぽ、そして詩的な月あかり。
20091003020816



10月2日(金)
雨のち雨後、お月さん






晴れたらいいな、と






お月さんに、聞いた。






あんたが晴れなら




晴れとタイ!って





酔狂のような
詩人のようなことを
言いなはる……。





明日、明後日ね。




通りすがりで
えー感じだと思うよ



阿蘇一の宮



水基街道商店街。




やっぞー





まだ、寝らんけどヨ




おやすみな







2009/10/03(Sat) | 日記 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
緩い完成と雨垂れの朝
20091002090604




10月1日(木)
曇りのち晴れのち雨





終日曲書き。






出来上がった。
緩~く。



大したことない緩い曲




結びの言葉に自分でも驚いた。





志半ばで逝ったあいつの口癖だよ…



ホッと出来るはずの曲だったが、結局…想いを委ねる歌に成ってしもうた(笑)。




何なんだ??
この執念深さわ(笑)



ま、それが正直な俺の伝えたいことなんやろな。。




木曜日から金曜日
、屋根を叩く雨垂れ。



少し寝ることにしよう








んあ!市役所に行かにゃんだった↓




パパッと済ませて
上通り辺りで


もう1曲! 歌詞を詰めようぞ。



雨垂れの日なんだからヨ









2009/10/02(Fri) | 日記 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
前のページ ホームに戻る