文月から葉月へ








7月31日(日)~
もう8月1日(月)


晴れ。所により、狐の嫁入り







昨日から本日の中……数名の諸先輩から
同様の苦言をもらった。
不思議な偶然であり
何かの啓示なのだろう。







「君は安乞われ過ぎている!


そしてもっと強かにならなきゃダメだ!」


と。





有難く受け止めつつ
俺は、多分変わらないだろう。。。
とも思った。





何れにしても
対峙する人は鏡だ!
俺が歪んでいれば
相手をも歪ませてしまう。

しかし、その逆は無い。






肝に銘じて歩き続けるとしよう。









公式サイトのトップの更新
髪の長い頃のまんまで
誠に申し訳無い!


8月~10月の現在出演決定の
公のライブのみ
更新してあります、
覗いてみて下さい。




来年3月31日迄は
阿蘇ゆるっと博・宣伝課長業務での
ライブやらテレビ、ラジオ出演が
(ゆるっと)続く。

動きが阿蘇9つの町々の為に
成れたなら嬉しいし、実際
その様に全国を駆け巡らねばな。




実際の俺は、とてもじゃないが
ゆるっとしている場合じゃなく(笑)



行かねばならぬ場所
会わねばならぬ人
世に出さねばならぬ音源!



その計画と準備に日々を
費やしつつ、前出依頼のあった
楽曲制作やら何やらに
取り組んどります。





受けた限りには最大限尽くす!

俺的鉄則。







8月2日(火)は

熊本県立芦北高校のサマースクール

朝から講師を務めさせてもらい

何曲か歌い~当然語りかける。


テーマは『生きろ!』

伝えようと燃えとるバイ。




御立岬で泳ぎたいココロを
ぐっと抑えて熊本市に行き



邦楽家の中村花誠さんと
会うことになっている。






山小屋の雨漏りすら
直せずに居た文月



葉月は草刈りと
ヤモリの糞との格闘が
ベースに在る。




日々、自分の不器用さに
辟易するが





笑うとしよう。






それでも明日は
やってくるのだから













スポンサーサイト
2011/08/01(Mon) | 日記 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
前のページ ホームに戻る  次のページ