正直かなしい










8月21日(日)
雨曇り





阿蘇三連祭りライブを
黒川で締めくくり、秋の打合せがあったので一路熊本市へ。





新天街の横断歩道を渡り
PARCOの地下へ行き唖然とした。





店長さんを初め、顔馴染みのスタッフの皆さんも、今日限りでバラバラに……






仕方無いのか?


何でも屋に音楽扱えるか?

鰻は鰻屋で喰うもんじゃねーのかよ?







白昼ホワイトアウト







改めて


あの日あの時




『マツモトレコードが無くなってしまった事が
訴えかけるて来るもの』
は、一体何だった?




正直、悲しか……
ポケットの奥には仕舞いきれん
気持ちとたいね。





音楽を空気見たいに扱ったり、ネットから引っ張ったりして~逆に音楽を、レコード屋さんを、殺してしまってるのは、他ならぬ俺たちなんじゃねーか?




抗いたい!
流されがちな価値観に!





何故だか解らんが頭ん中で


ライクーダーのパリテキサスが静かに鳴っとって、更に落ち込んでしもた。




俺は、時代だの淘汰だのと訳知り顔。





出来ん!!!











スポンサーサイト
2011/08/21(Sun) | 日記 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
前のページ ホームに戻る  次のページ