キャラバンⅢ九州編・福岡にて
















9月15日(木)
もー焦げそうな晴れ






早朝、ビートの街博多に到着。

車中はサンハウス爆音!




夏の始め「水と緑のキャンペーン」でお世話になったKBC九州朝日放送に向かう

イベントはその日で終わるが~縁は、その日から始まる訳ですたい

阿蘇この秋の盛り沢山を、しっかり伝える、冬に繋がりますよーに。



そして


算盤で弾いた数字を越えてしまう、人のチカラを信じとる現場のオッサン同士の会話は熱かった!イエィ








アスファルトの照り返しに
影も焦げながら百道浜方面へ






RKB毎日放送

テレビドキュメンタリー
「MOVE」に過去2回取り上げてもらった局なのだ。
(2006路地裏ロック!進藤久明の居場所。2007アフリカの友よ)
ビートな姉と慕うプロデューサーと社員食堂にて「使命」について語ること暫し。

現場の味がするカレーにゲストパスを浸してしもて
(謝)ごめんなさい


カレーの匂いを漂わせながら「エンタメバラエティーTheヒット情報」のスタジオへ入る。





山笠ナ乗りひしひし



居酒屋や博多名物の屋台か?と錯覚するほどの兎に角たのしー番組だ。


月のカルデラを1コーラス

身体にやさしいスローフードフェスタ、耳に美味しい『阿蘇音楽大陸・音旅』の話を写真の男子お三方とワイワイガヤガヤと~しぇからしく終了。



スタジオの外でスタッフの皆さんが腹を抱えて大爆笑しとったな、ダハハ




受付のお姉さんにカレーパスの件を詫び、毎日放送を抜き足差し足で後にする(請求書が来たらライブで返させてね)



ありがとうを次回
警固2の2&月の庭。へ!



後藤さんや松永さん
元気かなぁ~会いたいなぁ~
と、人を思いハンドルを握る


ジュークレコード、
ボーダーラインに行けずじまいサボりたい気持ちを抑えつつーNHK福岡へ




「夕べのひととき」は九州から沖縄までオンエアされとる番組。


パーソナリティの高木さんは事前に阿蘇ゆるっと博も、俺の活動の事もリサーチされていて有り難かった&真っ直ぐな目線に固まり気味だったとです



ひとしきり~温泉、星空、、宿、阿蘇人、美味かもん、の話をし




音楽の番組であるからして

自作Back Alley Rock
の話に突入する


『1曲目のスワンソング…壮大なテーマに挑まれているんですね』


『3・11以降じゃなくとも日本人本来の心に届くと思います』



とのこと。
ただ、ただ、
静かに嬉しかった。




月のカルデラ2コーラス



高木さんの琴線に何かが触れたらしくて(涙)されていました……




今だからぶっちゃけ言うが

この曲……
ドン底な精神状態ん時に書いた。むくわれたくて救われたくて書いた曲(真)




十六夜(いざよい)の月も美しかったけれど、誰にだって目を閉じて心澄まして見る月があっても良いと思うとです。



収録が完了しブースを出るとエコー&ザ・バーニーメンの『キリングムーン』が流れとって、天と繋がっとるんか?お見通しなのか?




偶然なんて無いんだよな。




※放送は音旅の前日
10月1日(土)
18時からであります。



明日から2日間
大分県の旅





★ゴールまで後9日★









スポンサーサイト
2011/09/15(Thu) | 日記 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
前のページ ホームに戻る  次のページ