旅支度










11月2日(水)
放射冷却の晴れ






静かにおはよう






3日(木)文化の日に阿蘇久木野にある『そば道場』で風流に囲まれて演った後、名城繋がりツアーファイナルで姫路へ経ちます。




早めに荷物をまとめながら、秋の中国山地やSAから見える宮島や、岡山の街並みや、赤穂市の川景色を想像しとるところ






『満月の宿』を書いて以降に紡いでいる楽曲は何故だかボサノヴァやフラメンコ(のようなリズム)で、それらの新曲が、海を渡ってニッポンに会いに来た様な風情になったらいいなぁ、と気持ちを込めています。




いつものように、旅の宿で筆を置き。姫路2日目辺りには演っていることでしょう(生)





山はカーディガンとダウン無しでは居れぬ気温です。今日は音楽療法で熊本市内に下りるので、一転半袖Tシャツで丁度よいだろな。帰りに長崎書店へ秋の一冊に出会いに行こうかな~





とかとか





昨日の夕焼け
今日の朝焼け
眺める限りは、まだ



まだ!大丈夫なのだと、
しっかり思えたのでした。




生きよう。進もう。笑おう。涙はしょっぱい。上等だ!









スポンサーサイト
2011/11/02(Wed) | 日記 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
前のページ ホームに戻る  次のページ