ベクれるジングルベル










12月24日(土)
明け方には雪な阿蘇





サンタクロースに成るべくアルバムの配達に駆け回ってる今夜。





東京の知り合いから電話けたたましく鳴り~阿蘇の米を大量に買って送って欲しいとのこと、曰く。阿蘇の米だけが汚染(放射能に)されていないらしいとの話。。。。。




『?悪いバッテン断わる』




気持ち。わかるし個人の気分的安心を買いたいのも理解出来るさ、、、、、




福島をはじめ、西日本の俺たちよりも明らかに『深刻な』日々を送っている場所からの発信ならば話は別だ。偏った考え方と感じるか?普通にそうじゃないかい?今の今。






いや待て……益々酷くなる




辛いけれど
安全な場所なんて何処にも無いんだよ!


安心な食材や作物も無くなってしまうかも知れない。

いや、間違いなくそうなる、ならば農林水産を守る策は?どうすれば良いというか?………



いちいち神経を尖らせることに疲れ果てるだろう。でも、その位、知識の常識を情操に変えなくちゃあイカンと強く思う!




日々
学び、活かし、伝える


生きているならばこそだ。






2011年のジングルベル。



なんのかんの言ったって~昨年までは未だ何処かしら浮かれて居たど??




俺も、アンタも、君も!



ならば


しまっていこう!!!






さ、もうひと踏ん張り。






スポンサーサイト
2011/12/24(Sat) | 日記 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
前のページ ホームに戻る  次のページ