ゆらぎ鍋のような時間・生放送










2月17日(金)
曇り晴れ





何処其処、冷えてきたな





四六時中……中空にメロディと言葉の糸が螺旋状に浮かんでいてね。喜び、怒り、哀しみ、楽しい気持ち。がグワッと振り切れた時『何・か・が・降りて来て』楽曲に成ってゆく。それは織るとか紡ぐにとても良く似ている。




正直、一種のビョーキ。
だとも思う(憐笑)




これが





「阿蘇ゆるっとラジオ」の選曲に於ては真逆で~その日その時の、阿蘇熊本の景色と聴いてくれている人の五感に染み込んでたらいいなぁ。。。と想いガサガサと歴史の一杯詰まったレコード室を泳いで選びゴールを目指す。






その実はオンエアされてしまえば定かでは無いけれど


今夜も冷え込んで来たから、あったかい鍋を突っつく様な時間になったら良いなぁ~とも、思うことしきり。届けばいいなぁ~とね。





だって世知辛いど?


物理的な問題は兎も角(笑)

精神的には『ゆらぎ波』
たいぎゃな大事と思うとたいなぁ~。





今夜も聞いてくれて
ありがとうございます!




※オンエア楽曲



1・レイオブライト
マドンナ



2・アイウォントトゥブレイクフリー
クイーン(長野良市さんセレクト)




夜の縁側のコーナー
3・風のようにうたが流れていた

小田和正




生歌のコーナー

4・サッドバケィション
本人




ユーストリーム後放送

月とワイン






さ!明日から2日間は


熊本城マラソンのイベントに臨みますかのう。








スポンサーサイト
2012/02/17(Fri) | 日記 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
前のページ ホームに戻る  次のページ