道2








7月20日(金)
曇りとひかりと雨






先ずは質問に対する応答から


Q・4月後半のブログで体調が良くないと書いてありましたが、その後どうなのですか?或る日突然は許しませんよ!(宮城県Kさん)



A・はい!正直あの時は苦悩しました。色んな事が重なって関係者の方々にも
迷惑を掛けてしまい申し訳なかったです。ごめんなさい。

しかし、今は覚悟と開き直りの境地に少しだけ立ててるけん大丈夫ですばい。


人は何時かは逝くけんですね……。
それまで正直に、この道を
進むつもりです。ありがとう!







さて、おはようございます。





昨日の夕方のこと。
千葉に住む友だち、ランブリングスの金田ヒサから
阿蘇くまもとの集中豪雨被害に対し思い遣りの電話がありました。


住民として有りの侭を話すと『関東には全容が伝えられてないゼ!』
との激。わかった!毎日ではないにせよ泥の掻きだしと共に伝えて行くよ。



メディアのあんたは、もっとお手伝い(ボランティアとも言う)急募!の
打ち出しを強化してくれ。


惨状を目前に悲痛な面持ちで伝えるのは誰にでも出来るとばい!

報道。伝える道と書くが、俺は『報動』伝えてどう動くべきか訴えかける!

もの。と超個人的に今こそ思うとです。






そして仕事のハナシ



夏の風情に夜市ってのが有る。

ガキの頃~神社や商店街に色彩彩の露天が並び

下駄がそぞろ歩く音やざわめきに胸がおどったもんさ



今日は山鹿の中町。

明日は湯布院の花の木商店街に出向きます。



夕方の打ち水には
成れんケドね(笑)




ご近所の皆さん

近く遠く、歌とギターを聞いとくれ。





夏の坂道。
汗かいてのぼろ!











スポンサーサイト
2012/07/20(Fri) | 日記 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
前のページ ホームに戻る  次のページ