炎の宴・悠久のうたカムサ!和水町古墳祭2日目にて

















8月2日(木)
晴れ渡り夏蒼空




遥か遠くから
響いてくる、声みたいな
地鳴りのような低い音。


この土地には確かに存在しとるごた(超)……。






シリアスな話しは敢えて、せんでよかろ?



みんな十二分にシリアスな現実の中で生きているて思うけん。




ここ最近……文章が余り意味をなさない日々が続いとる。



独り善がりかも知れないが

時系列の写真と言う


「生き物」




に語って
もらうことにするばい。





関係者の皆さん、観客観光で訪れたあなた!~地元の貴方アナタ!カムサっ。





んなら
播州7デイズへと
旅立ちます。













スポンサーサイト
2012/08/03(Fri) | 日記 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
前のページ ホームに戻る  次のページ