再会と継続と月の歌・黒川温泉感謝祭にて















10月6日(土)
曇り。南小国は秋冷え






さまよう惑星


ひかりが欲しい
闇をとかすくらいの
ひかりを手にして



帰ろう。ねぇ帰ろう。






さまよう衛星
ミッションは闇照らし



こちら軌道から遠く離れ
こちら軌道を修整中



輝きに触れたい
輝きになりたい



そして帰ろう。
ねぇ帰ろう。







ひとり見上げる
月は冷たく



ふたりで眺める
月はやさしい



オゾン層
信じて突入


疑れば
灰から、灰に






今夜



月はどこだ?
月はどこだ?





そのかわり



褪せた地球が見える



その輝きを持って




帰ろう。ねぇ帰ろう。
帰ろう。ねぇ帰ろう。













スポンサーサイト
2012/10/07(Sun) | 日記 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
前のページ ホームに戻る  次のページ