九月九日という日

9月9日
曇り。何故か清々しく。







今日、俺は



九分九厘、むくわれる。



直感だけど


直感は、経験らしい(笑)


のたうちまわる姿や、吠える姿や、
報われていない俺を眺めることで、
励まされていた君には悪いけれど〜
俺は気付いてしまった!



あのままだったら
俺はそんな日々に殺されていた。
間違いなく、跡形も無くだ!
これは真実だ!!!
だから、更に間合いを取るよ。



淡々と長生きする為の作戦たい。
こんな言葉が出るとは、さぞかし
ガッカリだとは察するがね……




50にして。とは


よく言ったもんだ。

わかる人には
わかるハナシ。



















スポンサーサイト
2013/09/09(Mon) | 日記 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
前のページ ホームに戻る  次のページ