折り鶴
2月20日(木)
薄氷に空色




或る講義にて、偶然に折り紙を習った。

生まれて初めて

鶴を折った、、、

なんとも言えず嬉しく


窓を開けたなら、
黙して空へと舞い上がりそうで

こりゃ祈りを込めて折る筈だ、と
納得し日本人の血が!確認できた。



そして、そこには

感じる風向きと小さな自由が、あった。










スポンサーサイト
2014/02/20(Thu) | 日記 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
前のページ ホームに戻る  次のページ