19年前……じゃなく
3月20日(木)
雨曇り




昨日は光りについて書いた

今朝は闇について。



靴の中の小石、顔に浮き上がる小さな染み、
みたいに闇はいつも俺たちの傍らにある。


darkness darkness in mind

not!soul
 

イカンのは闇を見てみない振りをすること!
ヤバイのは闇を忌み嫌いエンガチョすること!
もっと危険なのは闇を舐めてかかること!!!


ラジオでも話したけど~



風を通し、光りにさらして浸食しない、または
されない「強さ」を心に育て鍛えること。


いちばん大事なることは
闇を抱えて孤立せぬこと!


俺は、そう思う。


孤独は人を成長させる力を持っとる!
孤立無援では無い寂寥感を踏み越えて律する豊かさ、清々しさ、何となく解るど?


人は。そうやすやすと繋がりわかり合えるもんじゃねー(ココ大事)


だからこそ個人が律することが大事て思う。


独りの律した強さはカッコよか。
そこから結ばれる絆はゴツい!
それはロックンロール程にクールだ。


陽動されてたまるかよ。
そのくらいの気骨を持たねば危なか!


19年前。俺たちが恐怖に戦慄した闇は、
その実……
俺たちの無関心と平和ボケ、そして孤立が生み出したことかも知れんのだから。


気をつけにゃんばい。
スポンサーサイト
2014/03/20(Thu) | 日記 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
前のページ ホームに戻る  次のページ