LiveこそLife

4月27日(月)
暑くなりそうだな




昨夜のこと。


静かな、静かな繁華街


Ziでのライブ、お客さんは3人。

得てして
こんな夜にミラクルは起きるものかも……

もちろん全力で演ったよ。



詳しいことは、オーナーのモリヤマさんに
聴いてん!曰く

「贅沢な時間をありがとー」とのこと。



ウィリアム・B・イェイツの詩
「イニスフリーの湖の小島」
The Lake Isle Of Innisfree

  いまこそ腰を上げてイニスフリーへ行こう
  そこに粘土と漆喰で小さな小屋を建て
  畑に豆を九列に植え 
  ミツバチの巣箱を据えて
  蜂といっしょにのんびり暮らそう

  そこなら心穏やかに暮らせるだろう
  朝日とともにこおろぎが鳴きだし
  夜は星明りを 昼間は日の光を浴びて
  黄昏にはひわの群がやってくるだろう

  いまこそ腰を上げよう
  湖の快い波の音が
  わたしを呼んでいるのが聞こえてくるから


  道を歩いていても 
  街中でたたずんでいても
  その音が心の底から
  響いてくるから



最後の曲を演り終え、3人にお辞儀をしたら
詩的な心が降りてきたとよ。ふっ、とね。


精霊さん

こちらこそ、善き夜だったです

ありがとうね!

写真に…何やら映り宿ってる。

さぁ生きよう!生きてゆこう!

スポンサーサイト
2015/04/27(Mon) | 日記 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
前のページ ホームに戻る  次のページ