ナガサキ・長崎



8月9日(日)
黙祷の時に歌が湧いてきた。





黙祷の時間。ラジオ「柿木珈琲店」の生放送中に
北西に向けて手を併せた。

碑に刻まれた言葉の意味を
日本国民として、人として
噛み締める。





滅びの笛……


両刃のオリハルコン………


完結の歌は、平和を導くのは人であり

平和を再生させるのも、ヒト!って物語。


タイトルを

『弓月のマリア』
と云います。


8月21日(金)までに
仕上げます@約束だぜ!

スポンサーサイト
2015/08/09(Sun) | 日記 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
前のページ ホームに戻る  次のページ