30周年ライブ数々のハナシ・人吉にて
2月2日(火)
青井阿蘇神社
からの晴天。




人吉の焼酎蔵、白岳伝承蔵を再訪した。
杜氏の友との約束でもある「現場の人と家族へのライブ」段取りである。
腰骨辺りがワクワクするばい~
多分3月中旬、人吉の皆さんお楽しみにね!


思えば~昨年から30周年に備え、ピンポイントで開催したliveで。有り得ない場所に有り得ない数の人たちが来てくれ驚いたし、何よりも歌とギターの響きを届けられてホント嬉しかった。


俺は。
進藤ひさあき名で1986年6月21日「ジ・アウトサイダース」という楽曲で、著名なレーベルからデビューさせてもらった…。

それは熊本の熱きファンの皆さんや仲間たちのお陰に他ならない!ありがとう。

あれから30年。
最近では
ご同輩はお孫さんを連れて
ライブに来てくれ「一緒に歳喰って生きとるごたですなぁ~」と仰る、

嗚呼、有難い限りである。



毎週のラジオと不定期のテレビ出演の
追い風も少なからず感じている。

今年の1年間と来年の半年間をかけて30周年を一緒に「はしるひと」しようと考えとるよ。




以前。

熊本市民会館大ホール。で演るばい!と
思い立ち準備を委ねて数年……。
冷静に己の「一分」と全部を洗い直して。
未だ未だ
演らないことに決めた!

6月は次回作のレコーディングの為
日本を……少し離れることも
要因ではある。

「俺は52歳にして未だ発展途上であり、
まだ大ホールの器ではない!」

ということだ。

具体的に伝えるならば
還暦辺りで良いんじゃないのかな?
おもしろかろ~60過ぎた進藤久明(笑)

立案に協力してくれた、貴方!アナタ!あなた!
この場を借りて御礼を@
ありがとうございました。



さて


事務所のスケジュールボードには
こう、書いてある。

進藤2016~2017・06.21live53本!
※マキシシングルかライブアルバムのリリース


ライブはね。

①職場や自宅などへの出前卓袱台ライブ


②ZIやスロウボートのホームでのライブ


③200~300名収容のホールでのライブ


3つを組み合わせて演って行くよ。
詳細はこのblogとラジオ&テレビ、
期間限定でツイッターでも始めるか(今更かよっ(笑)


どーぞよろしく。

スポンサーサイト
2016/02/02(Tue) | 日記 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
前のページ ホームに戻る  次のページ