阿蘇小国町の真ん中でソメイヨシノと歌う。
3月22日 火曜日
晴れてるな。



布団を叩く音がする。



いやはや


河津酒造の新酒祭り。
1時間フルで演らせてもらったのが
日曜日。


更新まで2日空いたこと、推して計ってね(笑)



日本酒と桜。
俺たち日本人にとって、
やはり特別な(特殊な)
力を与えてくれるのかも
知れないね。


刹那のようで
永遠のようで‥‥。


大量生産ではない銘酒、
それを育む人達と共に、
大切にしたいものである。


年に一度のお祭り舞台@
心掛けるのは、
その場所全体を「ひとりの人格」
として歌うこと。


風が光るこの季節、
それが大事なのである。


酒蔵の中に
火床という場所があり〜
とても雰囲気が良いので
後日。
「日本酒と音楽」な企画をして
演るよ!お楽しみに。
スポンサーサイト
2016/03/22(Tue) | 日記 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
前のページ ホームに戻る  次のページ