クレヨンと塗り絵・避難所にて⑧
4月23日 土曜日
曇りのち雨。


冷えてきたな、、、



心なしか、、
余震が減っている気がする。



夜、青年がやって来て
クレヨンと塗り絵ノートを
子どもたちにプレゼントしてくれた。

そりゃあ〜もう大よろこびでね
大塗り絵お絵描き大会だったよ。

「必要とされているもの」を届ける。

その前に冷静に
「必要とされているものを知る」
「必要とされているものは被災後変化する」
ってコトにパッと目覚めた!

おお!そうか!!そうなのか!!!
簡単なことなのに、気付けていない。


喜ばれたいっちゅー
自分を褒めて貰いたいっちゅ〜

『一方的な自己愛』

気持ちは解らんじゃねーが、、、
良くないよな。



この避難所と「双方向の愛ある人たち」
のお陰で、日々の命を繋げられています。


さぁて明日は
ラジオの生放送たい。

歌のコーナーは拡大版に
なるそうな(涙)

くれぐれも
一方的に成りませんように!

どうか
朝が来るまで穏やかで
ありますように。。。
ありがとう。
スポンサーサイト
2016/04/23(Sat) | 日記 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
前のページ ホームに戻る  次のページ