生きとる証(あかし)。生きてゆく糧(かて)。
激震から8ヶ月(水)
冬の夜、、、、



日吉商興会。復興テント市LIVEにて、
沢山のお客さんの中に、亡き親父が
通ってたカラオケスナックの奥さんが
いらしていた。嬉しかったよー


何でも。
ラジオのヘヴィーリスナーさんで(有り難いね)
俺の出演している番組を
ずっと聴いてくれているとのことだった、
嗚呼。


LIVEを演らせて頂いた病院の駐車場は
4.14と4.15の激震で傷つき、
白線が曲線になるほど、アスファルトが
波打っていて(涙)終演後、
その上に置かれた長机をはさんで
「生き延びた」話は尽きず‥‥。
別れ際、電話番号を伺った。


実家に帰り、母親にそのことを話すと
「‥次に何時会えるか知れんから‥」と
お歳暮を届けて欲しいと云うので、
訪ね訪ねて、
今しがたやっと手渡しに行って来た。

帰りしな。
震災後に畑で実ったのだ、と、
両手に持ちきれぬ程の
野菜を持たせてくれて、
何と御礼を伝えてよいのやら、、、
言葉にならなかったとです。

うんむ。


新しいアルバムのタイトルは〜
『赤い絆』。


言っちゃ悪いけどね、
クソッタレの震災から8ヶ月!
俺たちの毎日は
決してクソッタレじゃない。

あんたはどう感じとるね?


俺はね。
生きとるっちゅー証を
毎日受け取れて有り難いし、
それを生きてゆく糧にして
一歩づつ進まにゃんて
思うとよ。


んなら
LIVEであいましょう!


スポンサーサイト
2016/12/14(Wed) | 日記 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
前のページ ホームに戻る  次のページ