冬のRecording days2ターム目 その②
2月7日 火曜日
晴れて風は強く



小国の友に。
激励のカトレア醤油を届け、
大分カンタループ2での
LIVEの余韻と観に来てくれた
大分在住熊本人(全員熊本地震を受けてボランティアに来てくれた力の有志)への御礼もそこそこに、
レコーディングに滑り込んだ今朝。


@典三音工房。
空も心も穏やかだ〜

モータウンビートの
「今日はあせらず」。

ポップソウルに仕上がるであろう
「いいね」。

そしてLIVEでの
掛け合お馴染みoldmanロックな
「ドンマイ4.14」

アコースティックギターと、
タンバリン、マラカスを刻んだ。

めちゃめちゃ楽しかった!
LIVEの熱を抱いたまんま
臨んだことは大正解っす。


うんむ、むむ。

しっかし、ねぇ〜
ギターは不思議な生き物ばい!

時を経ると。。。
別人格の音色を奏でてくれとる、
味っちゅーか年季っちゅーか。
マジに。うったまがった!!!


アルバムを楽しみにしている貴方。
リリースされたら、
左右のアコースティックギターに
耳を傾けてみてね、
クレジットしとくから。
面白かよ。



さぁて
明日はエレキの日。
玉をぐっと掴まれるよぉーな!
毎週水曜日はエレキの日!
かも知れん。(笑)

※赤いのが時を越えモンタナから
帰宅したギブソンJ-45
通称チェリーさん。
初代を抱えている写真は10年前(笑)
右が時を少し経て別人のマーさん。
スポンサーサイト
2017/02/07(Tue) | 日記 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
前のページ ホームに戻る  次のページ