FC2ブログ
偶然は無かったのよ、この人生。な月曜日(笑)

6月29日 月曜日
曇りのち雨


明け方、激しい夢。憶えてる(笑)
バベルの塔くらいの高い場所に窓ナシの
第一次世界大戦頃の様なラジオ局が有り、
1ヶ月のヘビーローテーションが欲しければ此処からバンジージャンプせよ!
と黒い眼帯のディレクターに言われ〜
こりゃ死ぬなと戰慄が走りながらも
もちろん飛び降り落下ーージャキィンっと背中から羽根を出して飛んで
「はい約束通りヘビロね」と
交渉を成立させる夢であった
笑笑 成長期かよっ 全く。

そんな本日も
片付けひさまつである

沢口靖子さんが表紙の1986年の雑誌「平凡」掲載写真〜2009年の築城400年記念祭のポスター等々それなりに名誉な歴史哉、顔半分で笑ふ。
ψ(`∇´)ψ

エレキやアコギのギター類半分弱は
自室に持って帰り、ほんと〜は二段三段積みのヤツで鳴らしたいがやめとこう判断なアンプ類も取り出し易く収めたよ

そのうちに別プロジェクトで必要な
シタールやブズーキが加わる予定である
私はコレクターでは無く全て現役使用の
楽器ですからね〜と言い訳しとこや
( ̄▽ ̄;)

夕方近くにTVモニターまで設置して
今日的にお疲れさん、明日半日で終えよう。

ーーーーーーーーーーーーーーーーー
昼飯はカルビ定食、晩飯はサラダ豆等

先日寝落ちて観そこなった
「暗殺指令」をラストまで。
モノクロであるのにシチリアやトリノの夜や昼風景の温度が伝わってきて汗ばむ、マフィア絡みの映画にピストルが出て来て発射されないことは無く……ラストシーンが残酷な青春モノでもあった。
脚本家エンツォ・プロヴェンツァーレ
唯一の監督作品だそうで、会話対話の
セリフが絶妙に深かった。気のせいか?

Facebookのメッセンジャーから
CD「僕らの未来へ」New Tシャツ、
限定ラピスラズリの注文が
入り出していて嬉しい。
揃い次第、発送準備をしますね⭐︎

さぁ
外はざんざん降りだが
気持ちは三日月と、して置こう。

今日もありがとー

おやすみなさい。


スポンサーサイト



2020/06/30(Tue) | 日記 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
前のページ ホームに戻る  次のページ