fc2ブログ
小さな幸運、大きな平日
20090120211819
20090120211815



昨晩も!(又かお前)某所にて打合せと漢酒。

ホームページを構築してくれているY氏~「リアルタイムの情報くらい自分でやりましょうよ」と諭される俺。(焦っ)



大将の「たけちゃん」たけし君作の豚足は~身体がブヒブヒ喜ぶほど美味かったし!
何やら電話をしていると思ったら、やって来たアーティスト志望のSちゃんが、かの、たつのすけの授業を受けたことのある人で~奴から『突き抜けてるもんがなきゃ!』と指導されたらしい。


友達の仕事っぷりを見ず知らずの人から聞くのは、何だか嬉しい。


そのSちゃんに呼ばれてやって来たUさんは服を作る人で、次回ジャケットをオーダーする話しになったり、店にあったギターで善き宵の御礼代わりに唄ったなら皆さんに明日から頑張れますっ」とか言われたり~



月曜日の夜にしては訳もなく熱かったとです



一期一会は大事にせんと、イカンとです!



最近ね~なんか小さな幸運っちゅーか、些細なことを嬉しく感じる。


朝から昼から夕方…
ちゃんと夜になるまでに本を2冊読んだから今日は納得している。



火曜日のここら辺は
何故だか車通りが少ない、もしかしたら道路の休日なのか?



今さっきまで、仕事場に突然やって来た大家さんと、赤い芋製のお湯割りを、ちびちびと話しをしていた。


この厳しい世の中を生き抜くには?等々



曰く



『お前は絶対!大きく行かない方がよかぞ~』と!(笑)



大変、しっかりと、良~くわかりますとも。



明日は4年目を迎える音楽療法の日、年間の会議もある。



レコーダーも届いたことだし更に新曲を詰めよう。



俺の仕事は、曲を書き唄い、小さな灯りを点すことだけんね。




スポンサーサイト



2009/01/20(Tue) | 日記 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
前のページ ホームに戻る  次のページ