FC2ブログ
雲行きも日々の様に
20100318145240
20100318145232
20100318145219






3月18日(木)
ランブルフィッシュに出てきた雲の流れ






病室からみえる
雲の流れは
この日々の
フィルムの様で
中々詩的であります。





ジィー
カタカタカタカタ







ライヴが終わり
カウンターで一服していると、自動車修理工場で働いてるという青年がやって来て、照れながらしっかりと尋ねた。





「あのぉシンドーさん、こんな暮らし~孤独ぢゃないですかー?…」





良い質問たいね。






「ん~と、、、孤独じゃナカよ大丈夫」




そう、答えた。





納得した様な青年の顔を見つつ
天井を見上げ胸のカウンターに座っとる俺に聞いた…




『だってお前、孤独な人に唄い掛けとるんだけん!ガハハ、越えるごたる歌っ!未々足りん』(マスターもう1杯)




と、奴は一笑した。







孤独。ね…


俺の孤独なんて
ヘナチョコよ(笑)
筋金入りの。








産んでくれて
育ててくれて
ありがとう。





の、その後は






『ひとりで生まれ
ひとりで死んで行くのだから』


っちゅー弱虫の強がりも結構役に立つとです。






目標がはっきりしとるってのが一番デカイ!



そーゆーこっちゃ
どんなこっちゃ?(笑)








回診の時間です。









ジィー



カラカラカラカラ




ミシン油の匂い。










スポンサーサイト



2010/03/18(Thu) | 日記 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
前のページ ホームに戻る  次のページ