fc2ブログ
アーティストの生と死から







4月28日(水)
曇りのち晴れのち雨。
プログレみたいな1日







孤独で
ひっそりとした
アーティストの生。






孤独で
ひっそりとした
アーティストの死。





我が道を往けば良いのさ、と。
怒りとて、進む為のエネルギーにすることは罪でわ無い!のだと。
『叛』の思想に~
限りなく、果てしなく救われた(涙)。




一見ノーテンキな俺だが…



アーティストで居ようとすればする程に、
虐げられた日常の中~無垢を守る為の闘いがあった…
だから本当に
有難かった。











打ちのめされた後
立ち上がる
気合いをくれるのは
必ずしも、激しいビートとは限らない。







嗚呼
静かに力が湧いて来る、こんな力があるから、やって行けるのだ。








人は



人は


汚れながら




咲く




泥の花
みたいだ。








黄砂に煙る
山々を歩きながら、




しっかりと
思い悟った。







よぉし
頑張ろうばい!









スポンサーサイト



2010/04/28(Wed) | 日記 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
前のページ ホームに戻る  次のページ