暖かく風が強い日に・兵庫県帰路にて











12月4日(土)
いいのか?こんなに晴れて







朝焼けの神明道に飛び乗って





800キロ
九州大陸を目指す。







この旅は、きっと来年へと
続く。



約束したんだもん、ね。






確かな予感と共に、灘が
遠ざかる。何だか泣ける…




そんな旅だった









春のやうに
あたたかい陽射し



叩きつけるやうな
とてもとても獰猛な風。






相反し、そして両極、か。






真ん中などないんやな?



ほどほどなど無いとやな?





いや待て





この旅を繰り返し
成長したなら






荒れた道さえも




ぼちぼちと進んで行ける







間違いなく






今だって前に進んどる。








進藤久明(47歳卯年)












スポンサーサイト
2010/12/04(Sat) | 日記 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
前のページ ホームに戻る  次のページ