AIさんの~鹿児島県みどりの日の宴にて










5月4日(水)
晴れ







朝7時半に小屋を出る。





アレサ・フランクリン



エタ・ジェームス



と鳴らし進み~
トンネルを抜け出し



金子マリさんから



AIさんを聴き終えた頃に


現場に到着した。



レディなソウルに乗せた
旅でごわす。






機材を搬入し
ややあって
リハーサル前に
館内を散策したなら~~





食堂ショーケースから
エレベーターまで


至るところにAI…



それもそのはず



わ!
お父さんが経営されとる
場所なのでありました。




最近多いとです
こんなコト(笑)





そして
オンステージ。




アンプで歪ませて弾く


結構ズキューン!って鳴る

シャウトせずに淡々と歌う


むんっ
鹿児島某町角でも



『旅に出よう!』は



特に拍手のリアル連打




何で?だろか?
不思議な感。たいね。




歪んだ
アコースティックギターと叫ばない歌。




俺の唄を聴いてくれ!!!でわない態度の楽曲。



ま、答えは或る日
やって来るでしょう




仕事は『お仕事』でわなく終了したとです。







暮れかかり、日帰る、
帰り道、、、





云いにくいけれど
九州道下りに死体が転がっていて~通行止めに。



一体何があったのだろう?想像するのを止めて



松橋インターで降り
心臓の早鐘を
コンビニの駐車場で抑える


手を併せることが
痛かったけん
アロマブラックを
がぶ飲みする……



一昨日も同じ様な
事があったとのコト…







生きていることが当然じゃないと思えるなら、毎日は有難い時間の連続なのだ。



そして
生死はいつも
つるんでいるんだろ?






命だけでは
正直
食べては行けんバッテンが



命があるけん
喰う為に
唄って行けとる!





俺にだって
或る日突然は起こりうる




だから
1日1日を
しっかり生きにゃん!




出来ることなら
生き永らえて
沢山たくさん曲を書きたい、小さくても良いから世界中のステージで歌いたい。





希望って


希に望むって書くよね?




多くは望まないよ、今更。






あ!


腹へったぁー










追伸・太陽の様な2人と
真夏に生まれる命に乾杯!
スポンサーサイト
2011/05/04(Wed) | 日記 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
前のページ ホームに戻る  次のページ